好きになってもらう方法

27日後に復縁できました。 女性が最短で復縁する方法

彼が会いたいと思わせるメールの書き方

彼が会いたいと思わせるメールの書き方

 

彼に会いたいと言っても、なかなか会ってくれなくて不満がたまっている場合に、おすすめのメールの書き方があります。

 

それは、彼に会いたいと文章には一切、書かないことです。

 

男性は会いたいと言えばいうほど、「ウザイ。もっと自由にさせてくれよ。」と束縛を嫌うようになり、どんどんあなたから避けるようになります。

 

「それじゃ、会えないじゃない!」と言われるでしょうけれど、押してもダメなんです。

 

そんな時には、いままでとは違う文面でメールをすると効果的。

スポンサーリンク

会いたいと書かないメール

寂しいから「会いたい」と書いても、彼にはあなたの想いは届きません。

 

ドラマで涙するシーンがありますが、言葉だけで感動するわけではありませんよね。例えば、お互いの顔を見て目で演技するシーンもあります。

 

何も言わないけれど、痛いほど相手の気持ちが伝わるシーンがあります。

 

メールも同じ。

 

例えば、これまでこんなメールを書いてしたとしたら、

 

浩介君

 

私、寂しい。もうずっと会ってくれないね。
私のこと、もう嫌いになっちゃったの?

 

寂しいよ。

 

いつ、会ってくれる?

 

まいこ

 

 

このメールの気持は私は良く理解できますが、男性受け取ったときに、どこまで分かってくれるかは疑問です。

 

もし、彼を振り向かせるなら、とってときのメールの書き方があります。これは私の尊敬している先輩に教えてもらったものです。すぐにできるので、メールを試してください。

 

浩介君
元気?
お仕事忙しそうだね・・・・

 

あんまり頑張り過ぎて体を壊さないでね。

 

 

でも、このまま私たち終わりじゃないよね・・・・

 

お互いがんばろうね。

 

まいこ

 

会いたいのに、会いたいと言えずガマンしている、けなげな女性だと分かる様な文面にします。

 

文章は、文字だけではなく、空白行の間隔や・・・・・・などで、気持を伝えることができます。

 

これは電話でも同じで、会いたいとは言いません。

 

彼のことを考えて、少し控えめにしています。この方が彼には伝わります。

 

ただし、あまりにも鈍感な男性の場合は、文章の空白行や・・・・に込められたあなたの気持ちを読み取ることができません。

 

ここで読み取って欲しいことは、ストレートな言葉にしないで、別の表現で相手に伝えるということ。

 

直接言葉で言わない方が、効果的な場面があるので、試してみてください。