恋人との別れ方

27日後に復縁できました。 女性が最短で復縁する方法

恋人との別れ方は慎重に

付き合う

付き合って5年、もうすぐ結婚かもと期待を膨らませていたある日、恋人から話しがあるといわれて、いよいよか〜と思っていたら、信じられない言葉を彼は発しました。

 

 

「俺たち別れないか・・・」

 

さすがにそのときばかりは、楽天家の私でしたが、あまりの事に言葉も出ませんでした。その口調からも本気なことが理解できました。

 

もう5年も付き合っているので、いろいろと理由を聞くこともできましたが、なぜか「分かった。」と一言しか言えませんでした。

 

なんでだろう。もっといっぱい聞くことがあったはずなのに、何も言えませんでした。

スポンサーリンク

別れ

 

別れのケースは様々だと思いますが、別れ方を一歩間違うと、相手から誤解されたり恨みをかったり、あるいはその場で殴られるだけではすまなくなるかもしれません。

 

まずは、自分の気持ちもありますが、そこは慎重に判断して言葉を出す必要があると思います。それでないと、これからつけ回されたりすると、怖くなってしまいます。

 

好きから一転、嫌いになると恋愛は悲劇を産むこともあるので、十分に注意したいです。

歯ブラシ

 

よくニュースで別れ話がもつれて・・・という事件をテレビで見たことがあると思います。他人事ではなく、いつ当事者になるかわからないので、慎重にしたほうが安全です。

 

もしこちらから別れを告げる場合、相手がおかしいと思ったら、「今日は私どうかしてた、また今度話そう」と言って、話しはまだ続くよというニュアンスで別れるのが得策です。

 

強気に相手の気持ちも考えずに、吐き捨てるように別れると、確実に相手を嫌な気持ちにさせて、最悪は恨みを買うことになってしまうので、十分に発言には注意が必要です。
参考 ストーカー規制法:警視庁

 

上手く別れられないときは、「今日はちょっと用事が。」「今日は友達と約束が」といって、焦らずゆっくり距離を自然と離していく方法もあります。

 

この場合、うそがバレるといけないので、本当に友達と映画や食事に行く約束を取り付けて、事実を作ってしまうと後ろめたさも軽減できるのでオススメです。

 

もしあなたが振られたときは、振られたら見返してやる、彼に好かれるテクニックなども参考にしてください。