復縁の方法

27日後に復縁できました。 女性が最短で復縁する方法

復縁に確実に失敗するケース

復縁できないカップル

 

復縁できない、復縁の可能性が限りなくゼロに近いケース

  • 大げんかして、自分から別れを告げた直後
  • 相手が行方不明になってしまった場合
  • 病で倒れて去ってしまった場合
  • 相手が結婚してしまい子供までできたケース

 

さすがにあなたの想いを寄せる方を、離婚させてまで復縁するのは、すでに手遅れの感があります。

 

それ以外で復縁できないケース

スポンサーリンク

あなたが諦めて連絡をとっていないケース

勝手に「もうだめ」って諦め、もう復縁なんて無理って、ただ思いこんでいるケースが多いです。

 

原因を解消

 

 

あなたが別れを告げた場合は、原因は明らかですが不明な場合もあります。

 

でも別れには必ず原因があり、その結果として離れるわけですから、その原因を探り対策すれば復縁する確率はグッと上昇しることは間違いありません。

 

しかし、復縁したいあなたが、何も行動を取らなければ、状況は全く変化しません。相手から復縁して欲しいという確率は、かなり少ないと言えます。

 

大抵の場合は、上手く行かないと勝手な判断で諦めていることがほとんどです。

 

何もせずに相手に対して、音信不通で1週間、2週間、3週間と問題を先送りにすると、復縁の成功の確率が低下します。(あなたから別れを告げた場合は別です。)

 

もちろん、3年も4年もあるいは5年たっても成功するケースも多々ありますが、できれば早めに動いて二人の関係を戻して復縁の成功を手にしたいものです。

 

モチベーションアップが大切

 

元カレ、元カノと復縁は決して夢物語ではなく、たくさんのかたが成功させています。一時はつらいできことですが、きっと未来に成功したとき振り返ると、諦めずに良かったと思うはずです。

 

 

まず、復縁に望むと決めたら、成功をイメージしてネガティブな気持ちを消し去ることが大切です。

 

前向きな思考になることが、あなた自身を変化させて結果的に良い方向に向かうことになります。

 

人は復縁したい、一緒にいたいという心理が働きます。安定した状態に戻りたいという気持ちもどこかにあるので、その復縁の潜在意識を具体的に表面に見える状態にすることが大切です。

 

 

ポツンと一人では寂しすぎます。
きっかけさえつかめれば、復縁の確率はグーンと上がります。

 

こちらが読まれています。

 

復縁のきっかけ

関連ページ

復縁に失敗したくないなら
復縁は慎重にしても、大胆にやっても失敗のリスクは大きいです。さらに放置していたのでは、復縁する可能性は極端に低くなります。相手任せではその確率は低いでしょう。そこで大切なことは...
熟年離婚の事例
厚生労働省の調査で、熟年離婚の件数が増加。
熟年離婚の対策
熟年離婚の対策を応用すれば離婚せずにすみます。
復縁に失敗するケースその2
復縁に失敗するケースで一番多いのが、このケース。
あなたが別れを告げた
あなたが別れを告げた場合は、復縁が簡単そうで時間がかかります。その理由は...
元カレとの復縁の可能性は0%?
別れた彼との再会してよりを戻す確率はどれくらいなのか?
結婚に焦ると関係が悪化 その時に考えることとは?
つきあい始めてから期間が長くなってくると、結婚の文字が浮かんで来ます。それを相手に求めた結果、別れにつながるケースも。そんなときにすべき大事なこととは?