復縁の方法

27日後に復縁できました。 女性が最短で復縁する方法

復縁の仕方・方法 最短テクニック

【警告】失敗する復縁の仕方に学ぶ驚きの成功テクニック

 

復縁でもっとも大切なことはあきらめないこと。
そして復縁したら、あるポイントに注意すること。

 

最短で復縁する方法

 

 

詳しくは下記を参考にしてください。

 

当サイトの主に読まれている記事はこちら

すぐに復縁するなら

復縁成功体験

最短で復縁する方法

女性の復縁成功

男性の復縁に成功

女性の復縁方法

夫婦

  

          いつまでも一緒に・・・ 

男性の復縁方法

復縁に失敗する方法

女性の心理

女性20代の悩み?

女性の精神的な悩み

意外な落とし穴

好き過ぎると破綻

熟年離婚の対策

熟年離婚の事例

復縁のきっかけ
誘惑と再スタート

復縁に失敗する仕方

復縁に失敗するのは非常に簡単です。

 

たとえばこんな状況を作っていると、彼との関係は修復は難しいです。

  • 何もしないでいまの状況を放置する。

    (急いでコンタクトを取るという意味ではありません。)

  •  

  • 「あなたが悪い!」と、責任を転嫁する。
  • 「もう一度、やり直そうよ!」と、何の策もなく、ただ復縁を迫り続ける。

 

何もしないで、彼が心変わりしてくれるのを、指をくわえてまっていたら、彼は別の彼女と恋愛します。

 

相手が悪いといってみたところで、何も変わらない。ただ放置しているのと同じことです。

 

最悪なのは、自分の想いをぶっつけるだけの行動。これは関係をさらに悪化させて、もう二度と復縁できない可能性があがります。もし、どれかに該当していたら要注意です。ぜひ正しい方法を身に付けて、また一緒に楽しく過ごせる様になってください。

 

足り無いもの

復縁した人が見た時に、決定的に欠けている要素があります。
それは相手の気持ちを全く考えていないことです。

 

つまりあなたの気持ちしか頭になく、相手がいまおかれている状況を考慮していないことです。もし、あなたが男性だとしたら、女性に復縁を強引に迫っても成功する確率はとても低いと言えるでしょう。

 

しかし、もしあなが急に病に冒されて元カノに助けを求めたら、彼女はどんな対応をとるでしょうか?

 

余程、関係が悪化して憎しみあってい無い限り、心配して声をかけてくれるハズです。つまり、それまでは強引だった態度が一変して、あなたが弱みを彼女に見せた時から、彼女の中に何かが変わり始めます。

 

それが女性が持っている母性本能です。

 

しかしいままでは、あなたが強いのでその母性本能は影を潜めています。それどころか、なんで私を守ってくれないの?なんで、私の気持ちが理解できないの?

 

復縁どころか、こじれてしまいます。もちろんあなたが、病気になれば良いということではありません。

 

例えば、仕事上の大失敗などをしでかし窮地に陥ったり、あるいは命がけで「君を幸せにしたい。」だけど、いまの俺じゃ、力不足だったと素直に打ち明ける。

 

それが出来なかったから、こんなことになってしまったという事ですから。まず、あなたの気持ちを切り替える必要があります。

 

復縁は、まず相手の気持ちを理解することが大切です。
あなたが女性であれば、いまと逆の立場にいるわけです。元カノが悩んでいたら、やはり気になります。

 

お互いに気持ちをぶつけ合うのではなく、一歩引いた状態になると、そこで二人の関係はまた変化を見せ始めます。

 

もちろん、そのような心理を知った上で、さらにあるテクニックがなければ成功率は低くなります。

復縁の成功テクニック

失敗する仕方をいくらやっても復縁するどころか、さらに最悪な方向になります。

 

恋人に失恋して復縁したいからと根拠のない、おまじないや風水、パワーストーンだけに頼るだけでは問題は全く解決しません。

 

それどころか、その間により関係が悪化してよりを戻せなくなってしまいます。復縁に他責への期待は逆効果です。

 

失敗する復縁の仕方、方法を結論から述べると、次のような内容です。

  • 何かにすがり、お願いするだけ。
  • 相手の責任に転嫁する
  • 自分に問題がなかったか、反省しない。
  • 復縁を諦める。

 

特に相手から振られてそのまま諦めるケースが大半ですが、もし相手の問題ではなくあなたに非があって別れた場合。

 

たとえばあなたが浮気したとか、相手のことを思いやらずに、一方的に怒鳴って別れたとか。この様な場合、あなたが復縁に自ら動くのは気まずいかもしれませんが、このケースがもっとも復縁ができる確率が高いでしょう。

 

つまりあなたに問題があり、別れたのであれば、その問題を解消すれば復縁する確率が上がるのは道理です。根本的な別れた原因から復縁の仕方を推測していきます。

 

適当に考えていては、復縁できる可能性が高いチャンスを逃してしまう恐れがあります。

 

それだけにきっちりとした復縁の手法をとれば、かなりチャンスが増して、以前の状態以上のお付き合いができる可能があがります。

 

一度、こじれた経験があれば、逆にその経験がいかされて、より強い結びつきになっていく。これは長年寄り添った夫婦の意見でもあります。

 

ピンチは実は大きなチャンスということです。
これを乗り越えれば、さらに二人の関係は深まるのは間違いないことです。


別れた原因に学ぶ復縁の種

別れる原因としては、このような事があります。

 

●仕事が忙しく、結婚時期を逃した。

 

良くありがちなのが片方、あるいは両者が仕事で忙しく、お互いコミュニケーションが不足して、お互いの気持ちがすれ違い始めたから。

 

●一緒に住むことを決断出来なかった。復縁 潜在意識に気が付かなかった。
●元カレ、元カノの相手との争いで、相手に行かれてしまった。
●相手の携帯電話を見てしまった。
例え、彼女、彼氏とはいえプライバシーはあります。これは結婚したときの、離婚の理由ともなります。

 

●言い合いの喧嘩(理由はささいな事)
●浮気 二股 三股
●暴力
●相手が忙しいので、思いやりのつもりで遠慮・放置してしまった。
●自分の意見を全く曲げない。
●生活サイクルの違いで、すれ違い。
●相手のプライベートを他人に、しゃべってそれがバレて傷つけた。

 

今紹介した様な理由で別れたなら、十分に復縁の可能性があります。
いま話題の復縁 方法をと入り入れることにより、ぐっと二人の関係は良好に近づくでしょう。